So-net無料ブログ作成
生活の知恵 ブログトップ

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) ドラム式でも大丈夫!バッチリ使えます!! [生活の知恵]

NHKあさイチでスーパー主婦が紹介して、今話題となっている過炭酸ナトリウム。
衣類の除菌やシミとり、洗濯槽のカビ取りに最適として紹介されていましたね。


楽天市場にも過酸化ナトリウムの名前で販売されてます。

過炭酸ナトリウムとは、炭酸ナトリウムと過酸化水素が 2:3 のモル比で混合された付加化合物のこと。

市販の酸素系漂白剤の主成分にもなっている成分です。
水に溶けると活性酸素を出し、その酸化力によってで頑固なシミ汚れを分解します。

塩素系漂白剤より漂白力が穏やかで扱いやすと言われているんですね。
なので、色柄物の漂白・除菌にも使えるスグレモノなんです。

また、水にとかしたときにツーンとした臭いがないのもポイントです。
洗濯槽や排水口のクリーナー、食器洗い機用の洗剤としてもオススメです。

特に洗濯機の洗濯槽には、

■過炭酸ナトリウム100gを40度から50度のぬるま湯10リットル

で洗うように回すと、洗濯機自体のカビ汚れが取れます。

過炭酸ナトリウムの効果を十分の発揮させるには、40℃くらいのお湯を使用すること。

部屋干しのニオイが気になる服などは、お湯につけた衣類に“過酸化ナトリウム”を入れて
しばらく浸けおきしておけばニオイと除菌がいっぺんにできます。

臭いの原因は衣類の残った雑菌が繁殖するからです。
その雑菌を過酸化ナトリウムで除菌してあげることで、いやな臭いもおこらなくなりますよ。



生活の知恵 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。